大会の特徴

  • HOME »
  • 大会の特徴

古代遺跡のねむるまち行田市でさわやかな汗を流そう

Point1より走り易く!!
桜並木や菜の花など、春の花々を満喫し、関東平野の平坦な地形を活かしたコース設定をしており、曲がり角も少なく、とても走り易いコースとなっております。
Point2さきたま古墳群を走り抜けます!

埼玉県名発祥の地「行田」

利根川と荒川にはさまれた肥沃な平野部で栄えた古代文化。
6世紀頃築造された関東地方最大の大型古墳群のさきたま古墳群は、この文化を物語っています。
万葉集に「前玉(さきたま)」「佐吉多万(さきたま)」と記され、行田市埼玉にかかわる歌が4首あります。同一の歌碑が小埼沼と前玉神社に建立されています。
県名発祥の地にふさわしい歴史と文化があります。

鉄剣マラソン大会の名前の由来

さきたま古墳群の稲荷山から古代ロマンを秘めた「115文字の金錯銘鉄剣」が出土され、国宝に指定されたことを記念し、昭和60年4月に第1回行田市鉄剣マラソン大会が開催されました。

「金錯銘鉄剣」写真提供:埼玉県立さきたま史跡の博物館

「金錯銘鉄剣」
写真提供:埼玉県立さきたま史跡の博物館

鉄剣出土 稲荷山古墳

鉄剣出土 稲荷山古墳

Point3ゲストに増田明美さん
増田明美さん昨年に続き、スポーツジャーナリスト増田明美さんがゲストランナーに。
増田明美さんとのふれあいをお楽しみに。

Point4オリジナル土器カップ贈呈
ハーフ、10kmの部の優勝者にはオリジナル土器カップを贈呈いたします。
Point5アクセスが便利に!
先着申込限りで会場目の前の駐車場が利用可能。
詳しくは、エントリーページの「駐車場申込」をご確認ください。
Point6はるばる賞
遠くから参加された方に、はるばる賞として記念品をご用意しています。
Point7古代スープ・ドリンク無料サービス
疲れた体がよみがえる古代スープの格別な味を是非ご賞味ください。
また、ゴール後にはドリンクを無料サービスいたします。
Point8安心の託児サービス
子育てランナーの皆さんが安心して大会に参加できるよう、託児サービスを実施します(未就学児限定)。

《ご利用される方は、実行委員会事務局にお問い合わせください。》
Point9陸王杯
『陸王』池井戸潤 作(集英社)

かつて日本人の足元を支え続けた足袋。
足袋の最大生産地であった行田市。
小説『陸王』は、資金繰りに苦しむ老舗足袋業者が、これまで培った足袋製造の技術を生かし、会社の存続を懸けてランニングシューズの開発に奮闘する姿を描いた話題作。
この大ヒット小説『陸王』は、ここ行田市が舞台であることから、本大会を『陸王杯』と名付けることになりました。

Point10B級グルメで大人気のゼリーフライも出店します!
行田ゼリーフライのイメージキャラクターこぜにちゃん

  • 行田市
  • 行田市教育委員会
  • 公益財団法人 行田市産業・文化・スポーツいきいき財団
  • 行田市観光協会
  • 読売新聞
  • SHOWA
  • 行田ゼリーフライ
  • 埼玉マラソングランドスラム
PAGETOP
MENU